FC2ブログ

妊娠中の痔の体験記    改善の兆し - 妊娠したら、痔になりました・・・

妊娠中の痔の体験記    改善の兆し

前回までのあらすじ




痔の痛みにかぶせるようにやってきたのは
子宮筋腫の変性痛でした・・・。


おしりとおなかの痛み。
もはやまともに歩くことができなくなっていました。


----------------------------------------------------------




3メートル歩けばいぼ痔が飛び出し、
体をゆすっただけでも子宮筋腫は痛み、

もう途方に暮れるしかない日々を送っていた私。


体を伸ばすと子宮筋腫が痛むので、背中を丸め、
大股で歩くといぼ痔がこすれるため
小刻みにすり足で移動。


もう不審者としか言いようのない姿となり
ヨタヨタと仕事に行っていました。


病気でもないのに仕事を休むのはアカン。と
気力で仕事に行っていましたが、

さすがにここまで来ると、
「オナカ、ハリマス」と口から出まかせを言って
お休みしたりしました。


次の日「イボコさん、大丈夫?無理しちゃだめよ」と
優しくいたわる同僚の目をまともに見れなかったというのは
言うまでもありません・・・。


だってほんとはいぼ痔が痛いんだもんね。




そんなこんな日々を送るうち(もちろんいぼ痔のお手入れは毎日欠かさず)
先に子宮筋腫の痛みがなくなりました。


産婦人科の先生に「出産まで続くかも」と言われていただけに、
めっちゃうれしかったです。



あとはいぼ痔。




子宮筋腫の痛みがなくなってしばらくすると、
何だか、飛び出すイボが小さくなってくるような感覚が・・・



ものすっごい遠くから、「いぼ痔、よくなるかもよ~」という
小さな声が聞こえた瞬間でした。


ちょうどいぼ痔が絶頂に痛くなってから1月くらいたったころでしょうか。



いぼ痔快方への足音は、小さく、弱く、ゆっくりと
しかし確実に近づいてきました。



3メートル歩けば飛びだしたいぼは、次第に5メートル、10メートルと
耐えられるようになってきました。



家事が立ってできるようになり、家から駅まで歩けるようになり・・・と
少しずつ、少しずつですが、よくなっていく感覚がわかります。


その良くなる感覚は本当にちょっとずつなんです。
気づけば、「あれ?調子がいいみたい?」みたいな。



そしてとうとう、
排便時以外はおしりに納まってくれるようになったのです!!!



排便後は少し痛みますが、しばらく休んでいればすぐに痛みが引くようになり、
不用意に飛び出したりもしません。



やっと、やっと、楽しいマタニティライフがやってきました。
ウォーキングも、赤ちゃん用品の買い出しも、
旅行も、ランチも、みんなみんなできるようになりました!


いぼ痔が最高潮にひどくなってから治まっていくという
一連の流れを経験してみてわかったことは、


「いぼ痔は突然やってくる」


「いぼ痔は昨日今日でぱっと治るものではない」


「快方への道は長くて遠いけれど、必ず痛みは取れる」


・・・ということでしょうか。



いぼ痔に苦しむ妊婦の皆様。
あきらめずに頑張ってください。


きっときっとよくなる日がきますから・・・。









♪管理人の体験記もよかったら読んでみてくださいね!♪
  • ボラギノール
  • プリザ
  • カスピ海ヨーグルト
  • オリゴ糖
  • 勝野式骨盤キュッとクッション

  • ♪記事がお役にたてば、イボコのブログの応援よろしくお願いします!!♪
    にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

    スポンサードリンク

    コメント
    非公開コメント

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © 妊娠したら、痔になりました・・・ All Rights Reserved.